ブログ

HOME > ブログ

香りをつくること

精油を使った調香でも

お香の調合でも

最終的には基本を知っていることが

大切なんだな〜と

つくづく思います。

 

1つ1つの香りの特徴を知り

古典の調合を学ぶなど、、、

 

香りをつくるにあたって

感性は大切ですが

それは先人がやってきたことを学んでから

必要な才能なんだと

ここ最近改めて思うのです。

 

香水であれば

古い香水の調香を学び

お香であれば

平安時代の調合を学び

これらを知って初めて

骨格がしっかりしたオリジナルの香りが

できるのだと思います。

 

ただトップ、ミドル、ベースの香りを

バランスよく入れる

そんなことではないと思うのです。

 

例えば料理で

基本的な包丁さばきや

基本的な味付けが出来ない人の

お料理はどっか安定感がないのと同じですね。

 

つい最近、エステルの

香りの特徴がわからない人が

作った香りをみて

そんなことを考えました。。。

 

もちろん私もまだまだです。

基本に戻って

しっかり修行したいと思います。

 

 

部屋香

明日の部屋香の体験講座の準備中

 

部屋香は

部屋にきちんと拡散させ

尚かつ長持ちさせないといけないので

調合のバランスがとても難しいのです。

 

そしてその日の自分の体調や気分で

辛めに仕上がったり甘めに仕上がったりも

してしまうので

自分のために作るのだったら簡単なのですが

多くの人に好まれる調合って考えると

これまた難しいのです。。。

 

 

作戦

 

お留守番が大嫌い。

だから外出できないようにしちゃえばいいんだ!

 

ってことで彼が考え出した作戦です。

 

良いアイデアでしたが

結局お留守番することになりました(T_T)

 

成田山新勝寺

子供の頃から

新年、車のお祓いは成田山に

お願いしています。

(もちろん子供の時は父についていっただけですが)

 

ここでは4列に並んだ車のお祓いの後

私たちにもお経を唱えていただけます。

 

この日は私にとって

くるまに感謝する日です。

今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も色々なとこに一緒に行こうねって

心の中で思っています。

 

そして帰りには本堂に参拝し

お約束の川豊のうなぎ

っていうのが

毎年我が家のお正月の締めとなっております。

身体とこころの栄養

さっき、

ブルーベリーが脳に良い食べ物だという記事を見た。

情報源は既に忘れてしまったので

確かなものかもわかりませんが

ブルーベリーのアントシアニンは

前から色々いいと言われてますよね。

 

生き物が作る出すものは

何らかの意味があって作られるもの

その環境でその生き物が生きていくために

必要な物質が作られ蓄えられているもの。

だからどんな食べ物だって自然の恵みであれば

それをいただいた我々の

身体とこころにも何らかの作用を引き起こします。

身体やこころの栄養にならないものなんてないはずだと

思うのです。

 

命をいただくということは

他の生き物が作ってくれたエネルギーや

さまざまなものをいただくということ。

しみじみありがたいものです。

 

だから食べ物をいただく時には

○○にいいからより

まずは自分の生活する土地で採れたものを

自分の身体が欲しているものを

きちんと感じながら

少量、ほんの僅かいただくようにしたいと

思う今日この頃です。

 

 

 

におい

犬を飼ってから

今まで以上に掃除に時間を費やすようになりました。

比較的、毛が抜けるタイプの犬種なので

いつもみんなで気持ちよくをモットーに

家人が朝の散歩に行ってくれている間に

掃除に精を出すわけですが

この前帰宅した犬が

クンクンと落ち着かない様子で

床の匂いを嗅いでいました。

まるで「あれっ、僕の匂いが無くなってる」

みたいな感じでした。

拭き掃除に使ったユーカリが特に気になるみたいで…

 

確かによく考えると

最近特に何でも除菌だの消臭だのうるさすぎますね。

軽く反省した朝でした。

 

日本人らしさ

私は日本人であるけれど

果たして日本人らしいのかなぁって

ふと考えました。

 

日本人らしさや日本の文化を育むものは

きっとその場所にある風の匂いや木々の様子、

海の音や食べるもの…

とにかくそこにある自然などではないだろうか。。

 

ということは自然から離れ、

それを感じることができなくなったら

無機質な自分になってしまうのかもしれない。。

 

自然の香りが身近にあることは

やっぱり、日本人らしさや日本文化にとっても

大切なことなんだろうな。。。

 

 

まだまだだ…

l

 

昨日は念願のドックランデビュー。

 

体重も8キロになって

調子に乗って飛び出したものの、

あっという間に甲斐犬の姉さんと

柴犬に取り囲まれ

ドックランの端っこに追い詰められ

尻尾きゅんって下がっちゃいました。

 

その後すぐに元気回復しましたが

まだまだちびっ子な僕でした。

 

もっと大きくなって頑張るぞーーーー。

 

 

 

 

戌年ですから走っています

今夢の中で走っています。

 

 

現在、4ヶ月と12日

我が家に来て1ヶ月と20日の甲斐犬です。

 

毎日色々なことを覚えて

新しい生活に慣れようと健気に頑張っています。

 

基本的に賢いからなのか

叱るよりも諭すようにお話すると

よく理解できます。

 

飼い主側も

焦らず慌てず対応できるように

現在修行中です。