作成者別アーカイブ: aromaworks

夏の終わりに

去年の今頃、こんな世の中

こんな自分を想像していたでしょうか

こんなに家にいる時間が増え、自由に移動したり

人と会うこともできなくなるなんて。。。

 

ときには

自分の無力さにがっかりする一方

時間に余裕ができて

イライラすることが少なくなりました。

 

来年、10年後

いったい私はどんな風に過ごしているのだろう。

 

時々不安を感じることもありますが

それよりも最近は

先のことを心配しすぎたり、過去のことに囚われていても

仕方がない。

先のことがわからないなら

今日、今の一瞬をどう過ごすかを大切にしていきたい

そんな風に思うようになりました。

 

10年後も絶対変わりたくないこと

それは家族、もちろんりき(犬)も一緒に

家族が元気で一緒にいること

ただそれだけのために

それを守るために一瞬一瞬を大切に過ごしていきたい

そう思うのです。

 

暑かった今年の夏、色々ありましたが

かけがえのないただ一度の夏。

 

 

 

よーく考えるとその夏も

私の人生において、あと50回は来ないと思います。

そう思うと儚いものですね。

夏の終わりに

去年の今頃、こんな世の中

こんな自分を想像していたでしょうか

こんなに家にいる時間が増え、自由に移動したり

人と会うこともできなくなるなんて。。。

 

ときには

自分の無力さにがっかりする一方

時間に余裕ができて

イライラすることが少なくなりました。

 

来年、10年後

いったい私はどんな風に過ごしているのだろう。

 

時々不安を感じることもありますが

それよりも最近は

先のことを心配しすぎたり、過去のことに囚われていても

仕方がない。

先のことがわからないなら

今日、今の一瞬をどう過ごすかを大切にしていきたい

そんな風に思うようになりました。

 

10年後も絶対変わりたくないこと

それは家族、もちろんりき(犬)も一緒に

家族が元気で一緒にいること

ただそれだけのために

それを守るために一瞬一瞬を大切に過ごしていきたい

そう思うのです。

 

暑かった今年の夏、色々ありましたが

かけがえのないただ一度の夏。

 

 

 

よーく考えるとその夏も

私の人生において、あと50回は来ないと思います。

そう思うと儚いものですね。

草の匂いプンプン

この季節、暑いと草の中に飛び込んで

熱を冷ましながら散歩する我が家の犬

散歩から帰宅すると

全身草の匂いで一杯です。

道路脇の草むらには色々落ちているので

あまり嬉しくはないのですが

そうやってバランスをとっているのだと

思うので仕方ありません。

 

 

今年の夏

私たち人間はマスクをつけていることも多く

自然の香りが体に取り入れにくい状況で

何だか心配です。

 

たまには深呼吸

そして、深呼吸するときには

木々や草、土、海など

なるべく自然の匂いがたくさんのところを

選んでみるのが良いのではないかなぁと思います。

 

さて、そんな我が家の犬

この前

飛んでいる蝉の捕獲に成功

パクッと口に入れた途端

蝉にバタバタされて

慌ててはき出している姿が

可愛かったです。

 

蝉にとっての短い夏もまもなく終わりを迎えます。

草の匂いプンプン

この季節、暑いと草の中に飛び込んで

熱を冷ましながら散歩する我が家の犬

散歩から帰宅すると

全身草の匂いで一杯です。

道路脇の草むらには色々落ちているので

あまり嬉しくはないのですが

そうやってバランスをとっているのだと

思うので仕方ありません。

 

 

今年の夏

私たち人間はマスクをつけていることも多く

自然の香りが体に取り入れにくい状況で

何だか心配です。

 

たまには深呼吸

そして、深呼吸するときには

木々や草、土、海など

なるべく自然の匂いがたくさんのところを

選んでみるのが良いのではないかなぁと思います。

 

さて、そんな我が家の犬

この前

飛んでいる蝉の捕獲に成功

パクッと口に入れた途端

蝉にバタバタされて

慌ててはき出している姿が

可愛かったです。

 

蝉にとっての短い夏もまもなく終わりを迎えます。

香りの魔力

アロマテラピーという分野だけで考えると

ホームケアとして便利であるということと

タッチの魅力もあって

アロマテラピーはl

ストレスの多い現代社会にはとてもいいものだと思います。

 

でも一方いつまでも

植物の香りに助けてもらうばかりでなく

元気になったら

自分の足で大地を踏みしめて欲しいとも思います。

 

自然の中に身をおいて清く暮らしていれば

小瓶の中の香りにそうそう助けてもらう必要もないし

家族や友人、大切な生き物と過ごしていれば

セラピストにトリートメントしてもらわずとも元気でいられる

そう思っているので

アロマテラピーは決して万能ではなく

自然と離れて暮らす道を選んだ脆弱な人間が

一過性で用いる

都会でも簡単に香りと出会えるお手軽ツールに

過ぎないと自覚しております。

 

でもそのなかでも

香りの魔力みたいなものがやはりあって

香りが紀元前から

沢山の人々に愛される所以はそのあたりにあるのでは

ないでしょうか

 

香りは一瞬で気分を落ち着かせてくれたり

ポジティブな気持ちになるきっかけになったり

短期的にも便利なんですが

都会暮らしをこじらせている人や

人との関係に悩んでいる人が

香りを毎日身近に、l側に置いておくことで

いつの間にか

元気な自分らしい姿になったり

自分で自分のことを大切に思えるようになったり

そんな風に長時間かけてゆっくりゆっくり

自分らしい姿に変化させてくれるそんな魔力があると

私は実感するのですよね。

 

ゆっくり変わっていくのでとても優しい

でも起こるべき変化をもたらす香りの魔力

まるで本当に心から素敵で尊敬できる人と

日々過ごしてその影響を受けるみたいな

そんな魔力、、、

すごいなぁと思ってしまいます。

 

 

香りの魔力

アロマテラピーという分野だけで考えると

ホームケアとして便利であるということと

タッチの魅力もあって

アロマテラピーはl

ストレスの多い現代社会にはとてもいいものだと思います。

 

でも一方いつまでも

植物の香りに助けてもらうばかりでなく

元気になったら

自分の足で大地を踏みしめて欲しいとも思います。

 

自然の中に身をおいて清く暮らしていれば

小瓶の中の香りにそうそう助けてもらう必要もないし

家族や友人、大切な生き物と過ごしていれば

セラピストにトリートメントしてもらわずとも元気でいられる

そう思っているので

アロマテラピーは決して万能ではなく

自然と離れて暮らす道を選んだ脆弱な人間が

一過性で用いる

都会でも簡単に香りと出会えるお手軽ツールに

過ぎないと自覚しております。

 

でもそのなかでも

香りの魔力みたいなものがやはりあって

香りが紀元前から

沢山の人々に愛される所以はそのあたりにあるのでは

ないでしょうか

 

香りは一瞬で気分を落ち着かせてくれたり

ポジティブな気持ちになるきっかけになったり

短期的にも便利なんですが

都会暮らしをこじらせている人や

人との関係に悩んでいる人が

香りを毎日身近に、l側に置いておくことで

いつの間にか

元気な自分らしい姿になったり

自分で自分のことを大切に思えるようになったり

そんな風に長時間かけてゆっくりゆっくり

自分らしい姿に変化させてくれるそんな魔力があると

私は実感するのですよね。

 

ゆっくり変わっていくのでとても優しい

でも起こるべき変化をもたらす香りの魔力

まるで本当に心から素敵で尊敬できる人と

日々過ごしてその影響を受けるみたいな

そんな魔力、、、

すごいなぁと思ってしまいます。

 

 

香りからのメッセージ

先日とった動画中でうまくお話しできなかったことを

少しブログで補足してみます。

その動画はまた公開の準備が整ったらご紹介しますね。

 

aromaworksではその人や場所にあった香りを提供できる人を

香りセラピストと呼んでいます。

植物の香りは植物が植物同士、あるいは他の生物とコミュニケーションを

とるためのツールです。

そのメッセージをより効果的に伝達できるためのお手伝いをするのが

香りセラピストです。

 

そのため

トリートメントでのブレンドとフレグランスでのブレンドはその手法が

異なるものとして捉えています。

単にフレグランスの方がたくさんの精油をブレンドするということでも

ないのがポイントです。

 

トリートメントではカウンセリングの過程で

この人にはこの精油のメッセージを伝えることが

助けになりそうというアイデアが直感的に湧いてきます。

その1つの精油をトリートメントで用いればいいわけですが

それではその人の好きな香りにはならないことがあって

好きな香りでトリートメントすることがより効果的であるという

考え方のもと、選んだ精油をより引き立たせるためのブレンドを

します。

 

一方、フレグランスの場合

1つ1つの精油のメッセージもさることながら

ブレンドで表現された自然からのメッセージを

伝えることが重要です。

 

一般に調香師さんが行うブレンドが

ある意味、美の表現、芸術的な側面を持つのに対し

我々香りセラピストが行うブレンドは

自然の素材を用いて自然を表現することが大切になります。

 

風、陽射し、雪、川、森 …

 

調香を通して、またはつくられた香りをとおして

香りを深く見つめ

自然を感じ

自分の心や体を感じる過程が重要になります。

その過程を通じて、

自然とあまりにも乖離しすぎ

心や体のバランスが崩れてしまった人が

元々の自分が持っているバランスに戻ること

それを香りセラピストの目的にしています。

 

その過程を本質から離れずに経ることができれば

精油の種類は少なくても良いと思っているのです。

 

この考え方は、お香づくりの時も同じです。

自然の香りというカテゴリーのものを精油に限らず

使っていけるのが香りセラピストだと考えています。

 

少しわかりずらい文章になってしまって申し訳ありません

 

自然からのメッセージを受け取ることは

特別なことではありません。

古代の人たちは皆当たり前に行っていたことだと思います。

その元々持っている私たちの力を

香りを通じて引っ張り出すことが香りセラピストの役割です。

 

香りをきっかけに、自然ともうまくコミュニケーションができれば

私たちは今より少し自然と仲良く

自然のリズムに合わせた暮らしができるのではないかと思っています。

 

長くなりましたが、少しでも伝わったら嬉しいです。

 

 

 

香りからのメッセージ

先日とった動画中でうまくお話しできなかったことを

少しブログで補足してみます。

その動画はまた公開の準備が整ったらご紹介しますね。

 

aromaworksではその人や場所にあった香りを提供できる人を

香りセラピストと呼んでいます。

植物の香りは植物が植物同士、あるいは他の生物とコミュニケーションを

とるためのツールです。

そのメッセージをより効果的に伝達できるためのお手伝いをするのが

香りセラピストです。

 

そのため

トリートメントでのブレンドとフレグランスでのブレンドはその手法が

異なるものとして捉えています。

単にフレグランスの方がたくさんの精油をブレンドするということでも

ないのがポイントです。

 

トリートメントではカウンセリングの過程で

この人にはこの精油のメッセージを伝えることが

助けになりそうというアイデアが直感的に湧いてきます。

その1つの精油をトリートメントで用いればいいわけですが

それではその人の好きな香りにはならないことがあって

好きな香りでトリートメントすることがより効果的であるという

考え方のもと、選んだ精油をより引き立たせるためのブレンドを

します。

 

一方、フレグランスの場合

1つ1つの精油のメッセージもさることながら

ブレンドで表現された自然からのメッセージを

伝えることが重要です。

 

一般に調香師さんが行うブレンドが

ある意味、美の表現、芸術的な側面を持つのに対し

我々香りセラピストが行うブレンドは

自然の素材を用いて自然を表現することが大切になります。

 

風、陽射し、雪、川、森 …

 

調香を通して、またはつくられた香りをとおして

香りを深く見つめ

自然を感じ

自分の心や体を感じる過程が重要になります。

その過程を通じて、

自然とあまりにも乖離しすぎ

心や体のバランスが崩れてしまった人が

元々の自分が持っているバランスに戻ること

それを香りセラピストの目的にしています。

 

その過程を本質から離れずに経ることができれば

精油の種類は少なくても良いと思っているのです。

 

この考え方は、お香づくりの時も同じです。

自然の香りというカテゴリーのものを精油に限らず

使っていけるのが香りセラピストだと考えています。

 

少しわかりずらい文章になってしまって申し訳ありません

 

自然からのメッセージを受け取ることは

特別なことではありません。

古代の人たちは皆当たり前に行っていたことだと思います。

その元々持っている私たちの力を

香りを通じて引っ張り出すことが香りセラピストの役割です。

 

香りをきっかけに、自然ともうまくコミュニケーションができれば

私たちは今より少し自然と仲良く

自然のリズムに合わせた暮らしができるのではないかと思っています。

 

長くなりましたが、少しでも伝わったら嬉しいです。