aromathrapy_image01

─ 香りのチカラを、より多くの人に伝えたい ─

古来より、人は香りの持つ力を生活に取り入れてきました。それは、祭祀・儀礼・治療・美容等幅広い分野にわたります。1980年以降、日本にもアロマテラピーという考え方が定着し、多くの人が精神的、身体的に「香りのチカラ」を享受するようになりました。

アロマワークスの代表、原田裕子は、日本のアロマテラピー黎明期よりセラピストとして活動を続け、より多くの人に香りの持つ魅力を伝えていきたいと2008年にアロマワークスを設立しました。それ以降、個人のお客様に対するアロマテラピートリートメントや香りを用いたカウンセリング業務を続けてまいりました。その一方で、各種セミナーやイベント、気功や陰陽五行説と組み合わせたユニークな講座を開催するなど、アロマテラピーの魅力を伝えるための活動も精力的に行っています。近年は、企業や個人向けに香りのブランディングを提案を行う等、より活動の幅を広げています。

このサイトをご覧いただいたのも何かのご縁ではないでしょうか。アロマワークスの活動を通じて、あなたも香りの持つ奥深い魅力と可能性にぜひ触れてみてください。