aromathrapy_image01

─ 香りのチカラを、より多くの人に伝えたい ─

古来より、人は香りの持つ力を生活に取り入れてきました。それは、祭祀・儀礼・治療・美容等幅広い分野にわたります。心地よい香りは、こころや体の健康に役立つほか、私たちの内なる何かを、より良い方向に導き、動き出させる力があります。アロマワークスの代表、原田裕子は、1990年代に調香という形で香りを創り出す楽しさに出会い、その後、日本のアロマテラピー黎明期よりセラピストとして活動を続けております。さらにより多くの人に香りの魅力を伝えていきたいと2008年にはアロマワークスを設立しました。個人のお客様に対するアロマテラピートリートメントや香りを用いたカウンセリング業務を続ける一方で、オリジナルに香りづくり、各種セミナーやイベント、気功や陰陽五行説と組み合わせたユニークな講座を開催するなどの活動も精力的に行っています。近年は、精油に加え白檀や沈香などお香作りやお香のワークショップなどにも力をいれ、皆さまが香りを幅広く暮らしに役立て、新しい自分に出会える機会を創出するお手伝いをしていきたいと思っております。

このサイトをご覧いただいたのも何かのご縁ではないでしょうか。アロマワークスの活動を通じて、あなたも香りの持つ奥深い魅力とあなた自身の可能性にぜひ触れてみてください。