lifedesign_image_602*270

─ 香木や香原料を用いた和の香りを生活に取り入れる ─

コース概要

仏教の伝来とともに日本に伝わった香木や調合の技術は、長い歴史の中で日本らしい形で今に残されています。ハーブや精油の香りも素晴らしいものですが、アジアを中心に産出される香木や香原料の香りは私たちに懐かしさやホッとする感情をもたらしてくれます。また、当初これらは供物として用いられるためのものでしたが、やがて香木や香原料の香りは和の香りとして、楽しみ、文化へと広がりをみせました。「香司」とは、香木や香原料について、その特徴や歴史などを正しく理解したうえで、香りづくりをする技術を持った人をさします。このコースでは、香司体験という形で、お香づくりを体験していただきながら、お香に関わる日本の歴史などについて学んでいただけます。

講座内容の例

 

 ❶ えび香づくり(防虫香づくり)と正倉院に残された香り
 ❷ 虫除け効果抜群、天然原料を用いたお線香づくり
 ❸ 平安の雅を感じて…煉香づくり
 ❹ 大切な人の供養に想いをこめて、焼香づくり
 ❺ 寺院めぐりにかかせない塗香づくり
 ❻ 様々な仏像と魔除けの匂い袋づくり

コースに含まれるもの

・ 講義
・ お香作り体験

所要時間/料金

※内容やつくるお香の種類により、所要時間や料金は変わります。またご希望に合わせたオリジナルの講座も可能です。

60分〜120分
料金    3,000〜10,000円

ご注意いただきたい事項

必ず「ご利用規約」をお読みいただき、同意の上でご予約ください。