lifedesign_image_602*270

─ 「香司」の資格取得を目指す  ─

コース概要

仏教の伝来とともに日本に伝わった香木や調合の技術は、長い歴史の中で日本らしい形で今に残されています。ハーブや精油の香りも素晴らしいものですが、アジアを中心に産出される香木や香原料の香りは私たちに懐かしさやホッとする感情をもたらしてくれます。また、当初これらは供物として用いられるためのものでしたが、やがて香木や香原料の香りは和の香りとして、楽しみ、文化へと広がりをみせました。「香司」とは、香木や香原料について、その特徴や歴史などを正しく理解したうえで、香りづくりをする技術を持った人をさします。このコースは、和の香りのスペシャリスト、「香司」を取得する特別クラスです。

講座内容

お香の歴史から香原料の知識、調合の技術を学びます。

全28講座(72.5時間 )

*全講座終了後には「薫物屋香楽 認定香司」の資格が取得できます。

コースに含まれるもの

・ 受講料 200,000円(税抜き)
・ 教材費 110,000円(税抜き)        ・その他諸費用 1,000円(税抜き)

消費税込みで総額 342,100円となります。

 

受付/受講期間

2020年11月20日〜2021年7月15日

【ご予約方法】

下記メールにてお申し込みください。お申し込み後、2日以内には返信メールを差し上げます。返信メールを持って予約確定となりますのでご注意ください。

yharada@aromaworks.info

*メールにはお名前、メールアドレス、携帯番号、ご希望のコース、受講希望日時、受講場所の希望を記載ください。受講場所のご希望がない場合には品川駅周辺、あるいは新宿駅周辺の会場となります。出張講座も行います。山手線内は出張費用はかかりません、遠方の場合のみ往復の交通費を別途ご請求致します。お一人お一人のご都合に合わせての開講が可能です。お一人様から仲の良いグループ同士での開講、こちらで同日に別の方を募集することもできます。

*その他ご質問などはお気軽にお取り合わせください。

ご注意いただきたい事項

このコースは全て薫物屋香楽の香司養成講座に合わせて開講されます。資格認定を行う目的の講座で、他の講座と異なる点も多いですので、お申し込みの前にメールなどで内容、条件などについてお問い合わせのうえお申し込みいただけますようお願いします。

必ず「ご利用規約」をお読みいただき、同意の上でご予約ください。