ブログ

HOME > ブログ

甲斐犬と出会って20 〜オオカミだ!〜

散歩をしていると

小さい子供から

「オオカミだ〜」と

叫ばれることは

一度や二度ではありません

 

黒くて

小さな子からみると

ちょっと大きい我が家の犬は

まさにオオカミなのでしょう。

 

確かに甲斐犬は、縄文の頃の犬の血が残る

日本犬だと言われていますが

狼って犬の祖先ではありますが

もはや種が異なりますし😅

 

ですが、本人は至って勘違いしてまして

自分はプードルくらい可愛いと

認識しているらしく

「ボク可愛いですか?」の

アピールが激しいので困ります。

 

特に若くて可愛い女性への

アピールが顕著で

(4歳はすでにおじさんだからねー)

この間も

女性の前にまわり込んで

必死で尻尾振っていました

(恥ずかしいわー)

 

時たま鏡、みせてるんですけどね。。。

 

 

 

甲斐犬と出会って20 〜オオカミだ!〜

散歩をしていると

小さい子供から

「オオカミだ〜」と

叫ばれることは

一度や二度ではありません

 

黒くて

小さな子からみると

ちょっと大きい我が家の犬は

まさにオオカミなのでしょう。

 

確かに甲斐犬は、縄文の頃の犬の血が残る

日本犬だと言われていますが

狼って犬の祖先ではありますが

もはや種が異なりますし😅

 

ですが、本人は至って勘違いしてまして

自分はプードルくらい可愛いと

認識しているらしく

「ボク可愛いですか?」の

アピールが激しいので困ります。

 

特に若くて可愛い女性への

アピールが顕著で

(4歳はすでにおじさんだからねー)

この間も

女性の前にまわり込んで

必死で尻尾振っていました

(恥ずかしいわー)

 

時たま鏡、みせてるんですけどね。。。

 

 

 

香りでchill out42 香りのキャンドル

ジンジャーリリーとシトロネラでつくった

キャンドル

 

 

 

今回は

ソイワックスでつくったのですが

ビーワックスより

基材の匂いが少なくて

精油の香りの妨げにならず

良かったです

 

あまりに良い香りで

なかなか火が付けられない(笑

 

 

香りでchill out42 香りのキャンドル

ジンジャーリリーとシトロネラでつくった

キャンドル

 

 

 

今回は

ソイワックスでつくったのですが

ビーワックスより

基材の匂いが少なくて

精油の香りの妨げにならず

良かったです

 

あまりに良い香りで

なかなか火が付けられない(笑

 

 

御嶽山に行きました!

東京とは思えない景色も楽しめる御嶽山は

犬連れにも大人気

犬を連れての山歩きは賛否両論あって

稀に犬を連れていることをよく思わない方からの

攻撃もあるので

どの山にも気軽には行けないという事情があるのですが

この御嶽山は犬との関係も深く

犬連れをOKと言ってくれていて

山腹までのケーブルカーも

場所を選べばゲージ無しで

どんな大きさの犬でも乗れるという

とても嬉しいお山なのです

もちろん、だからこそ

犬連れにはルールを守ったり

周りの人に気遣いをしたり

(犬が苦手な方もいますから)

しないといけないことはもちろんです。

普段の散歩中もウンチを拾わない人や

オシッコをどこにでもさせてしまう人は

少なからずいるので

そんな人がこのお山に大挙して

様々規制がされてしまわないことを祈るばかりです。

 

と、前置きが長くなりましたが

最近、筑波山や鋸山へのハイキングや

キャンプでも雨にやられることが多かったのですが今回は快晴

 

 

景色がいいと途中の疲れも吹っ飛びます

 

御岳神社から少しだけ歩くと

滝もあったりしてよい散歩道になります。

 

 

ロックガーデンをちょっと回るくらいなら

90分から120分くらいの距離なので

犬のお散歩にはちょうどいい感じです。

 

我が家の犬は極端に水が苦手で

川や海に入ることができなかったのですが

今回は楽しかったのか

小さな滝壺にほんの少しだけ

足をつけて

水を飲んでいました

(これ我が家的にはすごいこと)

 

お気づきでしょうがかなり腰は引けてます(笑)

 

帰りにはお蕎麦をいただき大満足。

 

枯葉を踏みしめた時の秋の匂いも満喫しました。

 

 

秋の紅葉シーズンで

人も犬もたくさんでしたが

また行きたいと思います。

 

 

御嶽山に行きました!

東京とは思えない景色も楽しめる御嶽山は

犬連れにも大人気

犬を連れての山歩きは賛否両論あって

稀に犬を連れていることをよく思わない方からの

攻撃もあるので

どの山にも気軽には行けないという事情があるのですが

この御嶽山は犬との関係も深く

犬連れをOKと言ってくれていて

山腹までのケーブルカーも

場所を選べばゲージ無しで

どんな大きさの犬でも乗れるという

とても嬉しいお山なのです

もちろん、だからこそ

犬連れにはルールを守ったり

周りの人に気遣いをしたり

(犬が苦手な方もいますから)

しないといけないことはもちろんです。

普段の散歩中もウンチを拾わない人や

オシッコをどこにでもさせてしまう人は

少なからずいるので

そんな人がこのお山に大挙して

様々規制がされてしまわないことを祈るばかりです。

 

と、前置きが長くなりましたが

最近、筑波山や鋸山へのハイキングや

キャンプでも雨にやられることが多かったのですが今回は快晴

 

 

景色がいいと途中の疲れも吹っ飛びます

 

御岳神社から少しだけ歩くと

滝もあったりしてよい散歩道になります。

 

 

ロックガーデンをちょっと回るくらいなら

90分から120分くらいの距離なので

犬のお散歩にはちょうどいい感じです。

 

我が家の犬は極端に水が苦手で

川や海に入ることができなかったのですが

今回は楽しかったのか

小さな滝壺にほんの少しだけ

足をつけて

水を飲んでいました

(これ我が家的にはすごいこと)

 

お気づきでしょうがかなり腰は引けてます(笑)

 

帰りにはお蕎麦をいただき大満足。

 

枯葉を踏みしめた時の秋の匂いも満喫しました。

 

 

秋の紅葉シーズンで

人も犬もたくさんでしたが

また行きたいと思います。

 

 

香りでchill out 41 〜チャンパカ(白)の芳香蒸留水〜

今使っている化粧水は

チャンパカの白の芳香蒸留水です

 

良い香りです〜

おまけに香りが濃厚!

そのままでは濃すぎるから水で薄めて

少しグリセリン入れて

顔だけじゃなく

乾燥するこの季節

全身に使っています。

贅沢なことです。

 

とは言え、市販のものを使うよりは

はるかに経済的

 

そして何より肌の調子が良い💌

この前まで

ネロリの芳香蒸留水使っていて

これも悪くなかったですが

チャンパカが良すぎます。

もちろん

パラペンなど入っていない

自然のままのもの

 

朝晩化粧水をつける時間が至極です。

 

香りでchill out 41 〜チャンパカ(白)の芳香蒸留水〜

今使っている化粧水は

チャンパカの白の芳香蒸留水です

 

良い香りです〜

おまけに香りが濃厚!

そのままでは濃すぎるから水で薄めて

少しグリセリン入れて

顔だけじゃなく

乾燥するこの季節

全身に使っています。

贅沢なことです。

 

とは言え、市販のものを使うよりは

はるかに経済的

 

そして何より肌の調子が良い💌

この前まで

ネロリの芳香蒸留水使っていて

これも悪くなかったですが

チャンパカが良すぎます。

もちろん

パラペンなど入っていない

自然のままのもの

 

朝晩化粧水をつける時間が至極です。

 

甲斐犬と出会って19 〜痛みに強いんですけど〜

 

 

今朝、散歩が嬉しくてふざけていたりきの頭が

私の左眼球を直撃

イタタターー

数時間たった今でも微かに痛いです。

もう石頭なんだからーー

 

甲斐犬が猟犬だからなのか

りきは痛みに強いです。

それは痛いでしょー?って時も

声をあげません。

前に飼っていた犬はちょっとでも足を踏もうもんなら

キャンキャンキャンキャンーーーーーって悲鳴が

轟いていたもんですが

りきはキャンとも発したことがないのです。

この4年一度も。

 

まだ成犬になる前

ドッグランで牝の甲斐犬に首を噛まれました。

びっくりした顔はしていましたが

そこでも声は発せず。

でも帰宅してから

毛をかき分けてみてみると

歯が刺さったようで、血が出ていました。

ちょっと言ってよーー

 

そんなわけで

普段からよっぽど注意深くみてあげないと

怪我や病気に気がつかなくて

大変なことになる。。

そんな風に心配しています。

 

ですので

毎朝の撫で撫での時には

全身チェックするようにしています。

草むら大好きなので

よくみるとちょっと怪我していたり

赤く虫刺されのような跡があったりで

気が抜けません。

 

甲斐犬と出会って19 〜痛みに強いんですけど〜

 

 

今朝、散歩が嬉しくてふざけていたりきの頭が

私の左眼球を直撃

イタタターー

数時間たった今でも微かに痛いです。

もう石頭なんだからーー

 

甲斐犬が猟犬だからなのか

りきは痛みに強いです。

それは痛いでしょー?って時も

声をあげません。

前に飼っていた犬はちょっとでも足を踏もうもんなら

キャンキャンキャンキャンーーーーーって悲鳴が

轟いていたもんですが

りきはキャンとも発したことがないのです。

この4年一度も。

 

まだ成犬になる前

ドッグランで牝の甲斐犬に首を噛まれました。

びっくりした顔はしていましたが

そこでも声は発せず。

でも帰宅してから

毛をかき分けてみてみると

歯が刺さったようで、血が出ていました。

ちょっと言ってよーー

 

そんなわけで

普段からよっぽど注意深くみてあげないと

怪我や病気に気がつかなくて

大変なことになる。。

そんな風に心配しています。

 

ですので

毎朝の撫で撫での時には

全身チェックするようにしています。

草むら大好きなので

よくみるとちょっと怪我していたり

赤く虫刺されのような跡があったりで

気が抜けません。