ブログ

HOME > ブログ

香りでchill out. 33 〜似ている香り

 

ローズマリー精油とユーカリ精油は

香りが似ています。

 

 

 

どちらにも1.8シネオールが含まれているから

トップノートの印象が被るのですね。

1.8シネオールはユーカリプトールとも呼ばれ

ユーカリに特徴的な成分です。

カンファータイプならまだしも

シネオールタイプは本当に聞き分けにくいですね。

 

2つは、似ているんですけれど

少し注意深くみてみると

ローズマリーには奥の方にカンファーが

横たわっていて少し重さもあります。

 

じゃあ、香りづくりの時にどっちを選ぶかと言われたら

トップをグッと引き上げるだけなら

ユーカリでも構わないのですが

ミドルにうまく繋げていくのであれば

個人的にはローズマリーの方が使いやすいかなぁ

と思っています。

 

いずれにしても目的に応じてどっちを選んだ方が

いいのか決まってくるし

ロットやメーカーで香りも微妙に異なる場合もあるので

一つ一つの香りの特徴を

しっかりと見極めることが重要だと思います。

 

ラベンダーとオレンジは相性がいいという考え方

ではなく、

このラベンダーならこっちのオレンジの方が合う

という考え方です。

 

調香はブレンドした時のアコードが大事ですから

シングルフレグランスの特徴を最大限活かすことが

大切だと思っています。 

香りでchill out. 33 〜似ている香り

 

ローズマリー精油とユーカリ精油は

香りが似ています。

 

 

 

どちらにも1.8シネオールが含まれているから

トップノートの印象が被るのですね。

1.8シネオールはユーカリプトールとも呼ばれ

ユーカリに特徴的な成分です。

カンファータイプならまだしも

シネオールタイプは本当に聞き分けにくいですね。

 

2つは、似ているんですけれど

少し注意深くみてみると

ローズマリーには奥の方にカンファーが

横たわっていて少し重さもあります。

 

じゃあ、香りづくりの時にどっちを選ぶかと言われたら

トップをグッと引き上げるだけなら

ユーカリでも構わないのですが

ミドルにうまく繋げていくのであれば

個人的にはローズマリーの方が使いやすいかなぁ

と思っています。

 

いずれにしても目的に応じてどっちを選んだ方が

いいのか決まってくるし

ロットやメーカーで香りも微妙に異なる場合もあるので

一つ一つの香りの特徴を

しっかりと見極めることが重要だと思います。

 

ラベンダーとオレンジは相性がいいという考え方

ではなく、

このラベンダーならこっちのオレンジの方が合う

という考え方です。

 

調香はブレンドした時のアコードが大事ですから

シングルフレグランスの特徴を最大限活かすことが

大切だと思っています。 

甲斐犬と出会って 11 〜食事のこと〜

我が家のりきさんのお食事は、1日2回のドッグフードです。

 

 

 

きちんと手作りしている人をみると

ちょっと気が咎めますが

飼い主のご機嫌のために

無理はしない

確かに週末にまとめてつくっておけばいいのだけれど

週末はりきさんと遊ぶだけで疲れちゃうから

やっぱり無理はしない

そう決めています。

 

2回のドッグフードに加えて

朝晩の食事のおすそ分け

 

家族は皆働いているので、

昼間は家にりきさんだけがお留守番ってことも多いので

出かける前の朝ごはんとみんなが帰ってきての夜ご飯は

大切な時間

 

我々の食事には、

りきさんには食べれないものもあるので

ほんの少しのおすそ分けですが

同じ群れ(家族)として

同じものを食べて

心からほっとしたり

笑いあったりするこの時間は

肉体的な栄養補給の時間である以上に

心の栄養となっています。

 

夕食後は私たちはお茶

りきさんは歯磨きガムが日課です。

 

りきさんは

お魚とご飯

鶏肉、豚肉がお好きなようです。

実はパンも好き

 

甲斐犬は皮膚病に罹患しやすいので

グルテンフリーのドッグフード選んでいるのに

パンはどうなのか…

と思うのですが

たまにはいいかなぁとなりがちな

ぐうたらな甲斐主です。

甲斐犬と出会って 11 〜食事のこと〜

我が家のりきさんのお食事は、1日2回のドッグフードです。

 

 

 

きちんと手作りしている人をみると

ちょっと気が咎めますが

飼い主のご機嫌のために

無理はしない

確かに週末にまとめてつくっておけばいいのだけれど

週末はりきさんと遊ぶだけで疲れちゃうから

やっぱり無理はしない

そう決めています。

 

2回のドッグフードに加えて

朝晩の食事のおすそ分け

 

家族は皆働いているので、

昼間は家にりきさんだけがお留守番ってことも多いので

出かける前の朝ごはんとみんなが帰ってきての夜ご飯は

大切な時間

 

我々の食事には、

りきさんには食べれないものもあるので

ほんの少しのおすそ分けですが

同じ群れ(家族)として

同じものを食べて

心からほっとしたり

笑いあったりするこの時間は

肉体的な栄養補給の時間である以上に

心の栄養となっています。

 

夕食後は私たちはお茶

りきさんは歯磨きガムが日課です。

 

りきさんは

お魚とご飯

鶏肉、豚肉がお好きなようです。

実はパンも好き

 

甲斐犬は皮膚病に罹患しやすいので

グルテンフリーのドッグフード選んでいるのに

パンはどうなのか…

と思うのですが

たまにはいいかなぁとなりがちな

ぐうたらな甲斐主です。

香りでchill out 32 〜. 六国五味〜

六国聞いてます

 

本日は六国聞いております。

 

伽羅、羅国、真那賀、真南蛮、佐曽羅、寸門多羅

この6つの香りを聞いています。

 

六国は香道における分類で

私は香道の専門家ではありませんが

香りに携わるものとして

基本は知っていないとということで

聞かせていただいています。

 

香道とお香の大きく異なることは、

香道が一木を聞くのに対し

(その一木は基本沈香を指します)

我々は

沈香を中心にすることは同じですが、

一木で聞くのではなく

他の香原料も調合して

香りが楽しめる形、

線香や練香、匂い袋などにしていきます。

 

調合するにあたり

使用する香原料一つ一つの香りを

十分知らなければ

良い調合が出来ないので

こんな風に香りを聞いて勉強しています。

同じ沈香でも全然香りが異なります。

もちろん他の香原料の香りも

覚えていくのですが

沈香は特別丁寧に聞いていきます。

でも、勉強というより楽しい時間です。

そして伽羅の香りはやっぱり最高です。

香りでchill out 32 〜. 六国五味〜

六国聞いてます

 

本日は六国聞いております。

 

伽羅、羅国、真那賀、真南蛮、佐曽羅、寸門多羅

この6つの香りを聞いています。

 

六国は香道における分類で

私は香道の専門家ではありませんが

香りに携わるものとして

基本は知っていないとということで

聞かせていただいています。

 

香道とお香の大きく異なることは、

香道が一木を聞くのに対し

(その一木は基本沈香を指します)

我々は

沈香を中心にすることは同じですが、

一木で聞くのではなく

他の香原料も調合して

香りが楽しめる形、

線香や練香、匂い袋などにしていきます。

 

調合するにあたり

使用する香原料一つ一つの香りを

十分知らなければ

良い調合が出来ないので

こんな風に香りを聞いて勉強しています。

同じ沈香でも全然香りが異なります。

もちろん他の香原料の香りも

覚えていくのですが

沈香は特別丁寧に聞いていきます。

でも、勉強というより楽しい時間です。

そして伽羅の香りはやっぱり最高です。

甲斐犬と出会って⑩ 〜この肉球が重要です〜

 

この肉球

 

前肢のこの関節の裏側

 

はじめは、

ここに何で肉球ついているんだろう?って

思っていました。

 

でもよくよく見ていると

散歩の途中も

草むらに飛び込み

土を掘り

高いところは登らずにいられない

(2メートル近くまでひょいっと登ります)

 

そんな彼らにとってこの肉球

とっても大事

 

散歩から帰って足を拭いていると

足裏の肉球より

はるかに泥だらけ

 

使ってるんですね〜

 

 

 

 

 

 

甲斐犬と出会って⑩ 〜この肉球が重要です〜

 

この肉球

 

前肢のこの関節の裏側

 

はじめは、

ここに何で肉球ついているんだろう?って

思っていました。

 

でもよくよく見ていると

散歩の途中も

草むらに飛び込み

土を掘り

高いところは登らずにいられない

(2メートル近くまでひょいっと登ります)

 

そんな彼らにとってこの肉球

とっても大事

 

散歩から帰って足を拭いていると

足裏の肉球より

はるかに泥だらけ

 

使ってるんですね〜

 

 

 

 

 

 

香りでchill out 31. 〜沈香〜

沈香は、

お香の世界では何よりも大切な香木です。

香木と言っても

沈香樹自体には香りがなくて

傷など何らかの原因で

沈香樹にダメージが与えられた時、

自分自身を守るために沈香樹が自らつくりだすもので

その樹脂のような部分にのみ香りがします。

 

  ※黒いところが沈香です

 

その香りは幽玄って書かれていたりするけど

本当にウットリとしてしまい

どこか気難しいところもある魅力的な香りです。

 

沈香は、赤道近くの東南アジアにしか存在しません。

もちろん日本にも沈香はありません。

 

精油ではアガーウッド精油と呼ばれ、

中東では精油を中心に使われています。

 

それに対して中国や日本では薫物として楽しみます。

薫物として楽しむ香りは

精油の香りより

個人的には断然良いと思っています。

 

この沈香

ワシントン条約で輸出の規制がかけられています。

つまり絶滅の危険等があるということです。

養殖なども試みられてはいますが、

天然の香りには全然敵いません

 

マイソール産の白檀も

沈香と同様に希少なものとはなっていますが

白檀は木を植林して保護していれば

何十年か後には復活する可能性があるわけですが

沈香は全ての沈香樹から得られるものではないので

より深刻です。

 

お香の材料として

天然の沈香がこの先無くなってしまったら

素晴らしいこの香りが

無くなってしまったらと思うととても悲しいです。

でもその可能性は確かにあります。

 

そのため、

沈香の香りを多くの人に知ってもらいたいような

あまり知られたくないような

複雑な気持ちでおります。

香りでchill out 31. 〜沈香〜

沈香は、

お香の世界では何よりも大切な香木です。

香木と言っても

沈香樹自体には香りがなくて

傷など何らかの原因で

沈香樹にダメージが与えられた時、

自分自身を守るために沈香樹が自らつくりだすもので

その樹脂のような部分にのみ香りがします。

 

  ※黒いところが沈香です

 

その香りは幽玄って書かれていたりするけど

本当にウットリとしてしまい

どこか気難しいところもある魅力的な香りです。

 

沈香は、赤道近くの東南アジアにしか存在しません。

もちろん日本にも沈香はありません。

 

精油ではアガーウッド精油と呼ばれ、

中東では精油を中心に使われています。

 

それに対して中国や日本では薫物として楽しみます。

薫物として楽しむ香りは

精油の香りより

個人的には断然良いと思っています。

 

この沈香

ワシントン条約で輸出の規制がかけられています。

つまり絶滅の危険等があるということです。

養殖なども試みられてはいますが、

天然の香りには全然敵いません

 

マイソール産の白檀も

沈香と同様に希少なものとはなっていますが

白檀は木を植林して保護していれば

何十年か後には復活する可能性があるわけですが

沈香は全ての沈香樹から得られるものではないので

より深刻です。

 

お香の材料として

天然の沈香がこの先無くなってしまったら

素晴らしいこの香りが

無くなってしまったらと思うととても悲しいです。

でもその可能性は確かにあります。

 

そのため、

沈香の香りを多くの人に知ってもらいたいような

あまり知られたくないような

複雑な気持ちでおります。